僕がおすすめするスマートタグ3選【鍵、財布を無くす人は必見】

生活/便利

こんにちは、しょんです。
カギとか、定期入れがどこにあるか分からなくなった経験はありませんか?

例えば、出かける前だったら
普段使いしてるカバンとは別のところにあったとか
ソファーの下に入っていたとか、パンツに入れっぱなしだったとか、、

出かけているときなら
いつも入れているポケットになかったとか、
会社のデスクに入れっぱなしだったとか、

しょん
しょん

重要なものほど焦るよね。

そういう人はスマートタグをつけておきましょう。
スマートタグがどんなものか、説明しますね。

スポンサーリンク

スマートタグとは

スマートタグとは、
スマホなどでタグの位置を表示させることが出来るアイテムです。

タグをカギや財布に着けておくことで、
常に位置が分かるので、どこにあるか忘れた時にすぐにスマホで確認できます。

しょん
しょん

家でも外でも大活躍だね。

スマートタグは色々な会社から販売されています。
基本的にカギや財布につけるものなので
性能はもちろん、デザイン性も重要だと思います。

デザイン性は個人の好みがあるので、特にいう事はありません!
一方、性能面は外せない機能があるので、僕なりの重要ポイントを話していきます。

スマートタグを選ぶ際に、外せないポイントについて

☑タグから、スマホを探す機能がついている
☑忘れ物防止機能がある
☑GPS機能がついている

その①:タグから、スマホを探す機能がついている
これが一番重要です。

カギや財布と同じく、スマホも無くなるとかなり困りますよね。
誰もが一度は、どこに置いたか分からなくなったことありますよね?

しょん
しょん

なぜか、洗濯機の中に入ってたことある、、

だからこそ、タグを押すと、
スマホの分かる機能があるものを選びましょう。

スマホ・鍵・財布のどれかが手元にあれば、
全部場所が分かる状態になるからです。

その②:忘れ物防止機能がある
忘れ物防止機能とは、
スマホとタグが一定距離(例えば60メートル)離れると警告のアラームが鳴る機能です。

これさえあれば、
道端でカギを落として気づかなくても
アラームで落としたことが分かります。

忘れ物機能が無いと、
自分が調べたタイミングでしかわからないので
この機能も絶対についているものを選びましょう。

その③:GPS機能がついている(もしくは、みんなで探す機能がついている)
スマートタグの大半はGPSではなく、Bluetoothでの接続です。
Bluetoothの場合、携帯と接続できる距離がかなり限られてしまいます。

例えばですが、
旅行先で家のカギを無くした場合、
家の前で調べても、Bluetoothだとタグに接続できません。

しょん
しょん

忘れ物防止機能があっても、
アラームに気づかないケースもあるからね。

GPS機能がある場合、
長距離でもしっかりと場所を調べることができます。

もしくは、他の人のBluetoothの機能を使って
自分のカギを探す機能をがあるものが良いです。

しょん
しょん

大は小を兼ねる的な感じかな

この3つのポイントを踏まえて
おすすめのスマートタグを紹介します。

オススメのスマートタグ3選

☑Qrio Smart Tag
biblle
☑Tile Mate

その1:Qrio Smart Tag

デザイン性はポップなデザインなので、
女性とか子供が持っているとおしゃれな感じがします。

この商品は上記に挙げた3点のポイントが揃っているだけでなく、
スマートタグのボタンを使って、色々な設定ができます。

例えばですが
・カメラのシャッター
・音楽の再生など

こういった、スマートタグ以外のところも活躍できるので
学生のお子さんに持たせるのはかなりいいと思います。

しょん
しょん

高校生とか、スマホのカメラ
結構使う場面多いしね!

その2:biblle

この商品、デザインの種類が豊富です。

選ぶ際の3つのポイントも満たしているので
性能面では全く問題ありませ。

”デザイン性が良い”と言う評判が非常に多く
ファッションのアイテムとして持っておけるのが良い点です。

しょん
しょん

幅広い年齢層の人が使えるので
汎用性は1番高いです!

その3:Tile Mate

この商品のデザインはシンプルです。

この記事を書いている時点では
アマゾンのベストセラー1の商品で非常に売れています。

ただ、僕が残念に思っているところは、
以下2点の機能が有料のサブスクに入らないと使えない点です。

☑スマートアラート機能(タグが離れると、スマホに通知が来る機能
☑ロケーション履歴(過去ログの30日間の遡り機能)

しょん
しょん

月、数百円だけど、
ずっと利用しようとすると思うと、なんだかなぁ

まとめ

今日はスマートタグについての記事を書きました。

スマートタグ自体、高額の商品ではないので
”とりあえず使ってみる”精神で利用してみて欲しいです。

しょん
しょん

経験するってことは、
自分の知見を深めてくれるからね

そして、便利さを感じてもらって
スマートタグが無いと生活できない!って人ができたら嬉しいです。

ここまで見て頂き、ありがとうございます。
これからも更新していきますので、よろしくお願いいたします。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました