【便利】Nature Remoで生活変わる【LOT・自動化・スマートリモコン】

生活/便利

こんにちは。しょんです。
今日は昨日話したスマートリモコン”Nature Remo”について書きます。
ただ、リモコンが集約できるだけでなく、生活を変えちゃうことができます。


前提として、Nature Remoは「曜日・時間」「GPS」「温度・湿度」「照度」「人感」をきっかけとして条件を設定することが可能です。
色々あってすごいですよね!

僕が普段使っている設定を挙げて説明していきますね。

その1:朝起きるのが苦手な人向けの設定

僕は朝起きのが苦手です。
そんな僕でも起きれる仕組みが作れました。

設定1:自分の起きたい時間に照明をON
設定2:同時にテレビをつけて、番組がZIP!になるように設定(僕は朝ZIP!派です。笑)
設定3:1分毎に音量を1ずつ上げるように設定

これで起きれるようになります。
僕は照明がつくようになった段階で起きれるようになりましたが、最初はテレビの音がうるさすぎて起されることが多かったです。笑

ついでに、朝にリモコンを触らなくても好きな番組がついてるのが快適です!

その2:夜、寒いor暑くて起きちゃう人向けの設定

僕は毎日2時ぐらいにエアコンが消える設定です。
でも途中で寒くて・暑くて起きてしまう。こんなことないですか?

4、5時ぐらいに起きると寝た気にならないですよね。
こういう時の対策もできます。

設定:3時から6時の間に気温が○○度以下or以上になったらエアコンをつける。

たったこれだけで、夜の不快さは解消できます。
スマートリモコンってただのリモコンの代わりじゃないんだということを知ってほしいです。

どうですか?便利に感じてきていませんか?

その3:電気・エアコン・テレビなど、色々消し忘れてしまう人向けの設定

家を出るときに、色々な電源を消し忘れちゃう人!
Nature Remoで全て解決できます。

そもそも消したかどうか忘れちゃう人!
Nature Remoで全て解決できます。

色々覚えているけど、消すのがめんどくさい人!
Nature Remoで全て解決できます。(しつこい)

設定:人感センサーで30分以上反応がない場合、電源OFF!

本当にこれが便利です!
もはや電源つけっぱなしで家出ることが多くなっちゃいました!笑
細かいことを気にしなくて良くなるのは、日々に些細なストレスを解消しているのです。

まとめ

今回取り上げた使い方は一例です。
実際はもっと色んな使い方ができます。
家の近くに来たら電源をONにするとかも可能です。

ここまで読んでいただいて、少しでも気になった方がいればすごく嬉しいです。
ここまで読んでいただいた事はもっと嬉しいです。

これかも更新していきますので、よろしくお願いいたします。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました