【第7回】もうすぐ30代の矯正記録【悲報!虫歯が見つかる】【体験談】

雑記

こんにちは。しょんです。
今日は矯正の体験談を書きます。

気が付けば4ヵ月経過しました。
人間は忘れてしまう生き物なので、その時の気持ちを残しておきたいという意味で書いています。
これから矯正をする人、矯正に興味がある人などなど、色々な人の参考になれば嬉しいです。

前回までにしたこと。
☑矯正前のカウンセリング
☑器具の装着
☑左右4本の抜歯
☑3回目調整までおわり

スポンサーリンク

今回の調整までの出来事

前回調整日に先生から
保険適用される歯医者に歯石取りに行ってくるように言われました。

そこでなんと、、
虫歯が見つかってしまったんです。。。

歯磨きには特に気を使っていたのでショックでした、、

しょん
しょん

定期的に普通の歯医者で検診受けていれば
虫歯にならなかったのかな、、、

とにかく、虫歯になったら即治療です。
矯正が虫歯治療の邪魔になる場合、矯正の処置はいったんストップになります。

ただ、ストップになるだけであればいいと思うかもしれませんが
矯正器具を外すと、元に戻る力が働くため、今までの処置がちょっと無駄になるんです。

僕の場合は表面の器具は外す必要がないけど
奥歯の嚙み合わせを調整するための詰め物を削る必要がありました。

しょん
しょん

不幸中の幸いで
矯正に影響はなかったよ!

そこからは、2つの歯医者の日程調整とか
自分の予定の変更とか、色々大変でした。

そんなこんなで、虫歯治療が無事に終わって
予定通り調整日を迎えることができました。

今回の教訓
矯正中は定期的に歯医者に検診に行く。
虫歯になると、かなりめんどくさいので、しっかり歯磨きする。

4日目調整日(実感できる変化が訪れる)

いつも通り、サクサク調整が進んでいましたが、1つ変化がありました。

僕の上の2番の歯が画像のように内側に来ているんです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-5.png

この歯には矯正器具をつけていなかったのですが
今回片方だけ、矯正器具をつけることになりました!!

しょん
しょん

器具がつくことで
矯正が進んでいることを実感できるね!

矯正を始めた頃の写真と、今の歯並びを比較すると
確かに若干、そろってきている感じがします。

先生
先生

順調だね。
矯正器具も1年ぐらいで取れると思うよ

しょん
しょん

あと1年って言われても
”もうすぐ”って感じはしないよ!

仮に器具が取れてもリテーナーの期間が1年半ぐらいあるので
まだまだ長期戦です。

でも最近は昔の写真をみて
今の歯並びそろってきたなーってニヤニヤしています。
(それでも酷い歯並びなんですけどね)

まとめ

今回は調整日よりも
その前の虫歯発覚が一番のイベントでした。

たまたま、器具を外さなくても治療ができる箇所だったので
影響は少なかったですが、虫歯の場所が悪ければ治療が遅れるところでした。

これからは矯正期間中は月に1度検診に行こうと思います。

しょん
しょん

もう虫歯だけにはなりたくない。。。

毎回書いていますが
今はマスクが当たり前なので矯正するには最適なタイミングだと思います。

悩んでいる人がいれば、カウンセリングだけでも行ってみてはどうでしょうか?

ここまで見て頂き、ありがとうございます。
これからも更新していきますので、よろしくお願いいたします。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました