【第5回】もうすぐ30代の矯正記録【2回目調整日】【体験談】

雑記

こんにちは。しょんです。
今日は矯正の体験談を書きます。

気が付けば2ヵ月経過しました。
人間は忘れてしまう生き物なので、その時の気持ちを残しておきたいという意味で書いています。
これから矯正をする人、矯正に興味がある人などなど、色々な人の参考になれば嬉しいです。

前回までにしたこと。
☑矯正前のカウンセリング
☑器具の装着
☑左右4本の抜歯
☑初調整

それでは、本題に入りますね。

スポンサーリンク

初調整日から、2回目調整日までの感想

☑一番のストレスついて
☑不安視していた、口内炎について
☑歯のアーチ状に矯正されてるのを感じる

初調整日から2,3日は、食べ物を噛んだりすると痛みがありましたが、
1週間もすると痛みは無くなりました。

しょん
しょん

痛みと言っても
ちょっとズキッってするだけだよ!

一番のストレスについて
前回に引き続き、”ご飯を食べること”です。

ご飯のストレスは、前回の記事を読んでくださいね。

不安視していた、口内炎について
矯正する前のカウンセリングの時に、
口内炎ができるのは覚悟してくださいねと言われていました。

矯正器具が皮膚を傷つけて、口内炎を作ってしまうのです。

結構嫌だなーって思っていましたが、
2ヵ月経過した時点では、口内炎はありません。

しょん
しょん

本当にラッキー!!

矯正器具から皮膚を守るワックスがちゃんと機能しているのだと思います。

これを矯正器具にくっつけるだけで
皮膚を傷つけることが防げます。

歯医者でもらえるケースもあるかもしれませんので、
一度、歯医者さんに聞いてみるのもいいかもしれません。

矯正期間はただでさえ、ストレスがたまるので
少しでも対策をして、ストレスを減らすのが良いと思います。

歯のアーチ状に矯正されてるのを感じる
これはただの率直な感想ですが、
歯が正しいアーチに矯正されているのを感じます。

しょん
しょん

本当に感覚の話になっちゃうけど

今は、この矯正されている感覚に違和感がありますが、
この感覚が無くなったとき(=違和感が無くなったとき)
矯正が終わるタイミングなのかなーって思っています。

2回目調整日

2回目の調整は30分ぐらいで終わりました。

僕の場合は初調整から困ったことが無かったので
サラッと終わりましたが、
困りごとがあれば、色々相談に乗ってくれるそうです。

今回の調整では、2番目の歯を
歯の正しいラインにずらす処置をしました。

上の2番目の歯が内側に入ってしまっているので
正しい位置に戻るように、器具をはめました。

器具をつけたての感想では
前歯に、食べ物当たると痛いです。笑

これも2,3日すると慣れてくるのだろうか、、
ちょっと不安です。

まとめ

アーチ状に矯正されている感じはありますが、
現時点では、見た目で動いている感覚はありません!

しょん
しょん

2ヵ月じゃ、目に見える変化は無いね

でも、処置は進んでいるので
時が経つのを待つだけかなと思っています。

痛みとか、違和感とはストレスを感じるレベルではないです。
でも、食べることがストレスなので、改善できる方法を模索したいと思います。

矯正経験者で、このストレスを解消した人が居たら
解消方法を教えて欲しいです。

着々と体重が落ちているので、ダイエットにはなっていると思います。笑

しょん
しょん

ダイエットしたい人には
矯正ダイエットがオススメかも!

ここまで見て頂き、ありがとうございます。
これからも更新していきますので、よろしくお願いいたします。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました