僕が大学生の時にやらなくて後悔した事3つ

雑記

こんにちは、しょんです。
今日は僕が大学生の時にやらなくて後悔したことを書いていきます。

ちなみに、昨日はやって良かったことを書きました。
良かったら見て下さい。
【おすすめ】大学生の時に行動して良かった事を3つ話します

もう僕が大学生に戻ることはできません。
だから、今大学生の皆さんに託しました。笑

しょん
しょん

大学生で、どうしようか悩んでいる人がいれば
是非やってみてくださいね

早速ですが、本題に入ります。

スポンサーリンク

その1:海外留学(1年以上)

☑英語を身に着けるための環境が整う
☑価値観を広げることができる
☑留学して後悔している人は少ない

なんといっても海外留学です。

国際化が進んでいますが、日本では英語が話せる人は多くはないので
英語が話せるというのはアドバンテージになります。

僕は海外関連の部署で仕事をしていますが、
英語が喋れるだけで仕事のしやすさが変わってきます。

しょん
しょん

僕はあまり喋れないほうだけど、、

英語のコミュニケーションが取れるためにも、
大学生の時に海外留学しておけばよかったなと思っています。

海外留学に興味があっても、行動に移せない要因は以下の3つが多いと思います。
①お金がかかる
②卒業が遅れる
③友達と離れる(周りから置いてかれる気持ちになる)

①お金がかかる
1年の留学だと200万ぐらいかかると思います。
200万円と言うと大金ですが、社会人になってから返せない金額ではないです。

親から借りたり、奨学金を使って留学に行けばいいと思います。
それが無理であれば、本気でバイトして貯めればいいのです。

一度相談してみましょう。

しょん
しょん

僕の場合はバイトしか選択肢が無かったけど
それでも行けばよかったと思う!!

②卒業が遅れる
卒業が遅れて、社会から遅れるみたいな不安があるかもしれません。

大学生までは1年の違いは大きいかもしれませんが
社会人になると1年の違いは大差なくなります。

年上だけど、自分の部下なんてことは日常茶飯事です。
海外留学を有意義に過ごせたら1年の遅れは一瞬で取り返せますよ。

③友達と疎遠になる(周りから置いてかれる気持ちになる)
こう感じる人も多いかもしれません。

でも、はっきり言います。
1年留学で会えない程度で疎遠になる友達は、どのみち疎遠になります。

だから気にしなくていいのです。

続いていく友達を大切にしましょう。
それに留学することで新たに友達ができますよね。

しょん
しょん

出会いがあれば別れもある

その2:一人暮らし

☑自分の自由な時間が増える
☑何より楽しい

僕は実家から通っていました。
大学まで自転車で15分ぐらいだったので、通学が大変ではなかったです。

それでも一人暮らししておけばよかったなぁと思います。

一人暮らしと実家暮らしでは自由度が違います。
真夜中に遊んだり、朝までオールしたり、実家ではやれない事がいっぱいあります。

しょん
しょん

遊ぶことばっかりじゃん!

僕が一人暮らしをおすすめする理由は楽しいからです。
他の理由は
りません。

大学生は人生で一番自由な時間だと思います。
それを”実家暮らしだから”謳歌できないという事があるのも事実です。

”一人暮らしだったらなぁ”って思う事があれば
すぐに一人暮らしをしちゃいましょう!!

その3:お金を稼ぐための勉強&チャレンジ

☑株式投資や不動産投資の勉強
☑ブログやせどりの挑戦
☑プログラミングの勉強など

僕にとって大学は”大学卒業の看板”と”自由な時間”を確保するためのものでした。

だから、大学の勉強がためになったのかは分かりません。
(専門の勉強は好きだったので真面目にやっていましたが、、)

どうせ勉強するのであれば
”お金を稼ぐための勉強”をしたら良かったなと思います。
そしてチャレンジしてみたら良かったなと思います。

しょん
しょん

それが成功したら、
会社員になっていない未来もあったかもしれない。笑

でも低リスクな事から始めましょうね。
いきなり借金背負って、、みたいな事はやめましょう!

まとめ

今日書いた事は全部僕がやらなかった事です。

これをしなくて後悔しました。
この記事を見た人が後悔しない大学生活を送ってくれると嬉しいです。

とにかく何でもやってみましょう。

ここまで見て頂き、ありがとうございます。
これからも更新していきますので、よろしくお願いします。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました